沖縄でレーシックを受けるなら眼科医療サービスのプロフェッショナルの南城眼科へ!

 

南城眼科

  • Tel 0120-049-315 休診日:木曜日午後/土曜日午後/日曜日/祝日
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 問診票はこちら

HOME | レーシックについて | 手術方法

レーシックについて

手術方法

レーシックの手術方法

点眼麻酔をした後に、マイクロケラトームを用いてフラップを作ります。フラップを一時的にめくり、近視、乱視の度数(治したい近視、乱視の度数)に合わせてコンピューターに入力しておいたデータに基づき、レーザーを数十秒ほど照射します。レーザー照射後に再びフラップを戻して手術は終了です。手術後の痛みがほとんど無く、手術の翌日から比較的よく見えます。

-image-

その他の手術

PRK(ピーアールケー)

角膜上皮をレーザーにより切除後、近視や乱視・遠視をレーザーにより矯正する手術方式。手術後、上皮細胞が再生するまでの数日はコンタクトレンズを装用します。上皮細胞の再生とともに視力が回復してきます。ボクシングなどの格闘技をされている方や角膜が薄い方、強度近視の方に適応です。

レーシック・PRKの適応と禁忌

適応条件
(目安)
1. 近視度数-12.0D以下
2. 遠視度数+6.0D以下
3. 乱視度数-5.0D以下
4. 年齢18歳以上(20歳未満の方は保護者の同意が必要です)
5. 矯正視力1.0以上
6. 医師の説明を理解していること
禁忌 1. 眼の病気(白内障・網膜疾患など)がある
2. 全身の病気(重篤な糖尿病・膠原病など)がある
3. 妊娠中
4. 年齢17歳以下
5. 医師の説明が理解できない人
6. 屈折矯正手術が許されない特殊職業
お薬を長期間服用している方は手術が受けられない、
もしくは眼に影響を及ぼす場合もありますので、
事前に医師にご相談ください。
  • レーシックとは
  • 手術までの流れ
レーシック資料請求

レーシック資料請求

問診票ダウンロード

こちらの問診票を印刷し、あらかじめご記入いただくとスムーズです。

  • 問診票
  • レーシック問診票

レーシック設備機器

PDFファイルを開くにはAcrobat Readerが必要です。下のボタンより無料でダウンロードできます。

  • はじめての方
  • 再診の方
  • レーシックをお考えの方
  • オルソケラトロジーをお考えの方
  • コンタクトレンズ 眼鏡処方の方
  • 眼内コンタクトレンズ(ICL)をお考えの方


より大きな地図を表示
  • 南城眼科
  • 〒901-0615
  • 沖縄県南城市玉城堀川695
  • ※ナビ検索の際、上記住所で検索しても目的地が正しく表示されない場合があります。
  • 南城市玉城堀川701と入力すると、南城眼科周辺が表示されます。
  • レーシック資料請求

〒901-0615 沖縄県南城市玉城堀川695
TEL:0120-049-315
休診日:木曜日午後/土曜日午後/日曜日/祝日

Copyright c NANJOGANKA. All Rights Reserved.